スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1日ごと、1時間ごとの「電気料金内訳」が外出先から見れます

 
スマートHEMSサービスにより、
外出先からスマホでHEMSデータを確認できるようになりました。
http://hemshouse.blog.fc2.com/blog-entry-115.html

様々なメニューがあるのですが、
今回は、「電気料金」の画面を紹介します。

12月21日から利用を開始したのですが、
その一日前の12月20日からのデータを見ることができました。


まずは、「1日ごと」の画面を見てみましょう。
12月20日分を表示しました。


s2015122001.jpg s20151220022.jpg


この日は、とても寒い日で氷点下になりました。
その分、エアコンも多く使用しています。

左側の画面では、電気料金のトップ3を表示しています。

この日は、
1位が1階エアコンで87円
2位が冷蔵庫で26円
3位が給湯器で17円でした。

その他の「内訳」のボタンを押すと、右側の画面が表示されます。

料金の高いものから26件が表示されています。
我が家の分電盤は、32ポートありますので、残り6つもスクロールすれば見ることができます。
(もちろん残り6つも0円です)

4位がルータ 5円
5位がテレビ 3円
というように続きます。


これらの料金は、使用量から算出していますので、
太陽光発電の自家消費を考慮していません。

実際には、太陽光発電がありますので、自家消費分は電気料金として請求されることはありません。





同様に12月21日分を表示しました。

s2015122101.jpg s2015122102.jpg


12月22日分です。

s2015122201.jpg s2015122202.jpg



こんな感じで、毎日の電気料金の内訳を
いつでもどこからでも見ることができます。

ここまでは、「1日ごと」の画面でしたがが、
「1時間ごと」の電気料金や使用内訳を見ることも可能です。


これが「1時間ごと」の画面です。
今回は、12月22日の6時から7時までの電気料金になります。
(横にスクロールすれば、簡単に時間を変更することができます)

s2015122203.jpg


エアコンが10円、冷蔵庫が1円、キッチン照明が0円と表示されています。
内訳を見てもその他も全て0円です。

表示は0円ですが、すべてを厳密に合計すると14円になるようです。


このようなサービスを使用することで
家の中のどこで、いつ、電気をたくさん使っているのかがよくわかります。



にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村

 


関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。