スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨年は4月22日まで暖房していましたが、今年もまだ暖房は必要です


暖かくなってきたので、床暖房のスイッチをオフにする人が増えてくる時期ですね。
我が家では、太陽熱による無料の暖房ですので、
暑く感じるまでは暖房を続けます。

そもそもOMソーラーにはスイッチがありません。
希望温度を設定しておいて、それを下回る室温であれば勝手に暖房されます。
(現在は25℃に設定しています)  
ただし動くのは晴れの日のみです。

昨年は、4月22日まで暖房していたようです。
自分の意思ではなく、自然の気温の変化で暖房終了時期が決定されます。


昨年の4月の集熱量と日照時間です。

2016040901.png

昨年の4月の前半は日照時間が短かったです。
日照がゼロの時は、集熱がゼロになります。

4月22日まで暖房していたことがわかります。





昨年度の集熱量です。

2016040902.png

暖房期間は、4月と9月末から3月末までと長いです。
今年も現時点では、まだ毎日暖房しています。





4月9日の様子です。

朝6:00で22℃と設定温度の25℃より低いので、
自動的に暖房してくれます。


10:30の状況です。

o2016040901.png

暖房中です。
室温は23℃になっています。





16:00の状況です。

o2016040903.png




室温が設定温度の25℃になってからは暖房は止まっています。
1階も2階(予備温度2)も25℃です。
お湯は50℃になっています。



果たして、今年はいつまで暖房が動くのでしょう。




にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
にほんブログ村


関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。